MENU

奈良の道の駅|なら歴史芸術文化村レビュー・レストランやホテル情報も公開

この記事はアフィリエイト広告を含みます。

2022年3月にオープンしたばかりの奈良の道の駅「なら歴史芸術文化村」
まだ、いったことがないかたもおられると思います。

この記事では筆者が実際に「なら歴史芸術文化村」に伺ったうえでのレビューに加えて、「施設案内」「アクセス」「電話番号」「営業時間・休館日」「口コミ」などの情報も加えて紹介しています。

ぜひ、ご覧ください。

目次

なら歴史芸術文化村の施設案内

画像出典元:https://www3.pref.nara.jp/bunkamura/

なら歴史芸術文化村は下記のような施設で構成されています。

  • 農産物の販売・レストラン|交流にぎわい棟
  • ホテル|フェアフィールドバイマリオット
  • 芸術文化体験棟
  • 文化財修復・展示棟
  • 情報発信棟

各施設について、筆者が実際伺ったレビューとともに説明しておりますので、ご覧ください。

農産物の販売|交流にぎわい棟

農産物の販売スペースは少々小さ目な印象ですが、新しくできただけあって綺麗でおしゃれに商品が陳列されていました。

商品は旬のフルーツもならび。筆者が訪れたのが7月のはじめだったためこの時は桃の販売が多かったです。

旬の新鮮な野菜ももちろんたくさん販売されています。

少しですがお花の販売も。

最近、話題の奈良ブランドいちご「あすかルビー」のスイーツもたくさんおかれていました。

あすかリビーとは「アスカウェイブ」と「女峰」を組み合わせてできた奈良県のブランドいちご

春にいったらたくさんのあすかルビーが販売されていたんでしょうね。食べたかったな。

また、日本生産量1位だけある柿のスイーツの販売も多く気になるものばかり。

奈良名物といえば、やっぱり浮かぶのが「柿の葉寿司」。店頭には「柿の葉寿司」のほかにも「わさび葉寿司」も並んでいたようなんですが…筆者が訪れたのが14時ごろだったためほぼ完売状態でした。

そして、お酒好きの人にはたまらない奈良の地元の日本酒やビールもたくさん。

こういった食品類以外にも、なら歴史芸術文化村では伝統工芸品の販売もおこなっています。


伝統工芸品といったら、古臭いデザインが多いのでは?

と感じる方もおられるかもしれませんが、若い子もたくさん商品を覗いてるほど、今のニーズに作られている印象の商品が多かったです。

ランチョンボードなどもあり、ナチュラルなかわいい商品が並んでいます。

奈良では書道用品が有名なのかな?「墨」や「筆」も扱っていました。

さらに「食器類」「カトラリー類」「アクセサリー」などおしゃれな商品が陳列されています。
空間的にもナチュラルでまとめられており落ち着く雰囲気でした。

レストラン|交流にぎわい棟

なら歴史芸術文化村の中には「まつかつ」というとんかつ屋さんが併設されています。
お値段は、少々高めな印象かな。

画像出典元:まるかつ

だけど、うれしいのは天理店・生駒店限定で下記のようなリーズナブルなお値段の商品もあるんです。

画像出典元:まるかつ

画像出典元:https://www.instagram.com/p/CnEKHxyBJbB/?utm_source=ig_web_copy_link&igshid=MzRlODBiNWFlZA==

画像出典元:https://www.instagram.com/p/Cim4l_NLRSf/?utm_source=ig_web_copy_link&igshid=MzRlODBiNWFlZA==

項目概要
営業時間9:00~20:30ごろ
(※9:00~11:00は朝メニューのみ)
ラストオーダー20:00
電話番号0743-86-4479
ホームページhttps://marukatsu912.com/menu/tenri-menu/

ホテル|フェアフィールドバイマリオット

なら歴史芸術文化村の敷地内に、マリオットグループが運営する「フェアフィールドバイマリオットホテル」も併設されています。

画像出典元:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/183743/gallery.html#category10000000

お値段は6000円~と意外とリーズナブルなお値段から宿泊が可能のようです。室内の雰囲気もシンプルでやさしい感じで落ち着いた雰囲気で奈良観光の途中に宿泊するのにも良いですね。

画像出典元:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/183743/gallery.html

スクロールできます
項目概要
チェックイン・チェックアウト【チェックイン】15:00
【チェックアウト】11:00
ワイハイ環境無料高速Wi-Fi
部屋完備品時計・ミニ冷蔵庫・コーヒー/紅茶
薄型テレビ・エアコン・バスルーム用アメニティ
ヘアドライヤー・
駐車場無料・先着順
コインランドリー有料
楽天トラベルhttps://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/183743/rtmap.html

芸術文化体験棟

芸術文化体験棟では、
アーティスト交流、幼児向けアートプログラム、
ホールを活用した音楽、伝統芸能体験プログラムを行います。
アーティスト交流では、国内外からアーティストを招き、
滞在制作や、来館者との交流を目的としたワークショップを行い、
幼児向けアートプログラムではイタリアのレッジョ・エミリア・アプローチを参考にプログラムを展開します。


272席を備えたホールでは
リサイタルやコンサート、公演の開催も可能です。
セミナールームは会議や研修、各種講座などにご利用いただけます。
また、3階の交流ラウンジはどなたでもご利用いただくことができ、
東乗鞍古墳、西乗鞍古墳などの景色を一望できます。


開館時間:9:00~20:00】

引用元:なら歴史芸術文化村

画像出典元:https://www.instagram.com/p/Cdxn8KyvfHh/

画像出典元:https://www.instagram.com/p/CiCmIfgvzhY/?utm_source=ig_web_copy_link&igshid=MzRlODBiNWFlZA==

文化財修復・展示棟

文化財修復・展示棟では、
仏像等彫刻、絵画・書跡等、歴史的建造物、考古遺物、
これら4分野の修復工房を1階とB1階にて通年公開します。
パネルと映像で修理の工程や技術をわかりやすく解説し、
随時ナビゲーターによる案内を行います。


1階デジタルギャラリーでは
奈良県内の文化財に関する動画アーカイブと、
奈良県が所蔵する建造物の図面等のデータベースを
自由に閲覧していただくことが可能です。
また、B1階の企画展示室、特別展示室では
年5~6回企画展を行います。


開館時間:9:00~17:00(展示室最終入室時間:16:30)】

引用元:なら歴史芸術文化村

画像出典元:https://www.instagram.com/p/CeldHKRLDu2/?utm_source=ig_web_copy_link&igshid=MzRlODBiNWFlZA==

画像出典元:https://www.instagram.com/p/CnqM1GHvqzC/?utm_source=ig_web_copy_link&igshid=MzRlODBiNWFlZA==

情報発信棟

情報発信棟では、
道路交通情報に加えて、
奈良県全域の歴史文化資源や観光などの情報を発信するとともに、
コンシェルジュを配置し、観光案内・施設案内を行います。

情報発信棟内のトイレと授乳室は24時間ご利用いただけます。

開館時間:9:00~17:00】

引用元:なら歴史芸術文化村

芸術文化体験棟

文化財修復・展示棟では、
仏像等彫刻、絵画・書跡等、歴史的建造物、考古遺物、
これら4分野の修復工房を1階とB1階にて通年公開します。

パネルと映像で修理の工程や技術をわかりやすく解説し、
随時ナビゲーターによる案内を行います。

1階デジタルギャラリーでは
奈良県内の文化財に関する動画アーカイブと、
奈良県が所蔵する建造物の図面等のデータベースを
自由に閲覧していただくことが可能です。

また、B1階の企画展示室、特別展示室では
年5~6回企画展を行います。

開館時間:9:00~17:00(展示室最終入室時間:16:30)】

引用元:なら歴史芸術文化村

画像出典元:https://www.instagram.com/p/Cdxn8KyvfHh/

口コミ

良い口コミ

悪い口コミ

営業時間

なら歴史芸術文化村の営業時間は下記のとおりです。

スクロールできます
施設営業時間
交流にぎわい棟
(農産物などの販売)
9:00~18:00
(レストラン)9:00~20:00
情報発信棟9:00~17:00
芸術文化体験棟9:00~20:00
文化財修復・展示棟9:00~17:00

【休館日】月曜日・12月28日~翌年1月4日
(ショップ)12月30日~翌年1月3日(レストラン)12 月30日~翌年1月4日

アクセス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

40代、節約主婦が送るお金がなくても、ちょっと楽しめる生活をテーマにお出かけ先や節約術などを公開していきます。
悩み事がつきない方も多いと思うけど、ちょっとおでかけで気分転換。
そんな方に情報提供できればと思っております。

目次